コーチ、コンサルが、理想のクライアントを獲得する方法。(1)

このブログへようこそ。

コンサルタントのコンサルタント
荻野功一朗です。

今回から、新シリーズをお届けします。

コーチ、コンサル、セラピストが
「理想のクライアントを獲得する方法」について
お伝えします。

理想のクライアントを獲得するだけではなく、
理想のビジネスを構築、実現する方法に
ついても、お伝えします。

今回は

「理想のから考える。未来から考える。」です。

さて、
荻野が、さまざまな
コーチ、コンサル技法を研究して
また、実際に、コンサルして
成果の出たことをお伝えします。

理想をかなえる
ための第一歩として
必要なのは

まずは、あなたが、あなた自身の
理想の状態を設定し
イメージするということが大切です。

それも、制限をはずして
おもいきり想像の翼を働かせて、
未来から、理想から
イメージする。

できるだけ、五感を使って
ありありと「理想の状態」を
イメージし、感じることが大切です。

今回は、
コーチ、コンサル、セラピストの方が
理想の状態をかなえるためのキーとなる

「理想のクライアント」について
考えてみてください。

おもいきり制限をはずして
半ば楽しいゲームをしているつもりで
気軽に「理想のクライアント」について
イメージしてみましょう。

「理想のクライアント」と
あなたは
「理想のセッション」をしています。

そのとき、あなたは
クライアントと
どんな会話をしているでしょうか?

そして、そのクライアントは
なにをしゃべっていますか?

男性でしょうか、女性でしょうか?
どんな立場の人で
あなたに何を相談しているのでしょう?

たとえば、3年後のいつか
「理想のクライアント」との
「理想のセッション」。

それは、どんな感じでしょうか?

しゃべっていること
相手のプロフィール、
セッションの内容。

どんな部屋でやっているか?

できるだけ、
リアルに感じてみてください。

そして、感じたこと、浮かんだことを
書き留めてみましょう。

制限をはずして、
未来から、理想から。
思い切って、イメージしてみましょう。

人間は、想像できないことは実現できず。

そして、想像できることは実現してしまいます。

あなたの行きたい未来の
キーとなる

「理想のクライアント」との
「理想のセッション」。

イメージして
書き留めてみましょう。

                  (荻野)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です