月別アーカイブ: 2016年4月

もし、あなたが起業して2年以上続いているなら必ず「宝の山」がある理由。

 著作者djwtwo


著作者 djwtwo

 

このブログへようこそ!

あなたの
マスターコンサルタント
荻野功一朗です。
(おぎのこういちろう)

経歴PDFはこちら→ http://bit.ly/1Q9q0jj

もしも、あなたが起業して
2年以上たっているなら

そこには、必ず「宝の山」があります。
なぜ、そう断言できるのか?
なぜ、荻野は、それをあなたにお伝えするのか?

その理由1

開業2年以内に40%がつぶれる。

実は、2年以上生き残っている
ビジネスには隠れた強さがある。

なぜなら、中小企業庁の統計によると
開業して、2年以内の倒産・撤退率が
もっとも高い。

ざっと試算すると
起業2年以内に約4割がつぶれる。

そして3年目以降のビジネスは
生存率がどんどん安定していく。

つまり2年目を超えた会社は
顧客から選ばれる理由が
ちゃんとあり。

3年、4年と、つづくにつれて、
それが磨かれていくということ。

2年以上ビジネスを続けているあなた。
そこには、間違いなく「宝の山」があります。

本人が「宝の山」と思っていないだけです。

理由その2

荻野のコンサル経験から。

はじめは、ホームページを改善して欲しい。
チラシ、広告をなんとかしてほしい。

いままで荻野のコンサルは
そんな相談からはじまっていました。

でも、結局
コンサルをやって効果が本当に
あるのは次の3つです。

(1)「隠れた価値」を
ちゃんと、お客さんに伝えること。

(2)
あるいは「隠れた価値」を
もっと高く買ってくれる
ターゲット(お客様)へ
売れるようにしていくこと。

(3)
また、お客様との
取引を見直して、
取引金額がもっと多くなるように
自然にもっていくこと。

この3つです。

コピーライティングは
あくまで、そのついで。

「価値」と「お客様」のことを
改善せずに、コピーライティングだけで
よくなったクライアントは実はゼロです。

つまり、すでにある「隠れた宝の山」を
コトバの力で掘り起こしているのです。

起業して2年以上続いているなら
必ず「宝の山」がある理由。

まとめると

理由1)3年目以降の起業生存率は
安定するという統計が出ている。

理由2)すでにある「価値」と
「お客様との関係」の改善でしか
コンサルの成果は出ないから。

断言します。

起業して2年以上続いているなら
あなたのビジネスには
必ず「宝の山」があります。

集客地獄、売上地獄のままでは
もったいないです。

掘り起こしましょう。

ということで

2つの「コンサルコース」ご案内します。

(1)利益経営「シン個別コンサル6ヶ月」
(2)「利益経営実践会」です。

コンサルの基本の方針、考え方は同じです。

(1)は密着型で、より早く、また根本的
成果を出したい場合の上級コース。

(2)は遠隔型で、1年かけて
じっくり成果を出したい場合の
入門コースです。

(1)利益経営「シン個別コンサル6ヶ月」の詳細
※本日24時で募集締切ます。

ご案内PDFはこちら↓
http://bit.ly/shinco

申込みフォームはこちら↓
http://bit.ly/1U6DC5r

(2)1年後の月収1.5倍を約束する
「利益経営実践会」

詳細&申込みはこちら↓
http://bit.ly/consogi

マスターコンサルタント
荻野功一朗

───────────────────────────────
(C)2016 荻野功一朗&(株)アド・アンド・ウェブ
※商品名、会社名などは各社の商標、登録商標です。

集客地獄のとなりは「宝の山」?

201107021000

写真の著作者:zhouxuan12345678

このブログへようこそ

あなたの
マスターコンサルタント
荻野功一朗です。
(おぎのこういちろう)

  経歴PDFはこちら→ http://bit.ly/1Q9q0jj

起業して2,3年。
ビジネスは、必ずといっていいほど
壁にあたります。

そして、はまるのが
「集客地獄」です。

起業して当初。
多くの人は、必死で営業します。
また、積極的に行動するので縁にも恵まれます。

そんなことが続いて
多くの人は、2、3年は、忙しく過ごします。

でもそこではっと気がつきます。

「忙しすぎる・・・。
 その割にはお金が残っていない・・・。」

あるいは
「忙しさも、ひと段落付いた
 あれれ、なんがか売上げが下がっていない?」

そして思うのです。

「このままで大丈夫だろうか?」

そこではまるのが
「集客地獄」です。

実際、そんな経営者さんを
多く見てきました。

で、折り込みチラシに社運をかけたり。

集客できるホームページに入れ込んだり・・・。

あるいは、SNSでの集客がいいとか・・・。
あれがいいとか、これがいいとか・・・。

いろいろ情報が入ってきます。

そういう情報は、
そこそこ役に立ちます。

でも、あなたのビジネスに
ほんとうに太い「軸」を確立して
そこから「集客アップ」も
優先順位を決めてやらないと
うまくいきません。

そういう集客情報は

荻野が言う
「強みの覚醒」を
促してくれないからです。

実際、最近のコンサルで成果がでているのは
そういうパターンが多いのです。

例年は売上げゼロの閑散期に
一ヶ月で70万円を売り上げた
造園業の濱田社長。

コンサル翌月に
売上げ250%増した
中古自動車販売の山口社長。

客単価が10倍になった。
占い&コーチングの
佐々木美保先生。

などなど。

もしも、あなたが
「集客地獄」にはまりそうなら・・・。

そのとなりは
「宝の山」です。

でも、なぜか自分の「宝の山」を
見過ごして「集客地獄」に
はまる人が多いのです。

起業2、3年。
あるいは数十年たっていても
ビジネスのステージアップが進まない。
そう感じているかたは
「宝の山」を見過ごしています。

         マスターコンサルタント
         荻野功一朗

追伸:

あなたを集客地獄から救い、
理想のビジネス。
心躍る、ほんとうにやりたかったビジネスへ
おつれする荻野の
「シン個別コンサル6ヶ月」
絶賛募集中です!

「宝の山」をみつけましょう。

ご案内PDFはこちら↓
http://bit.ly/shinco

ご案内はもう十分に読んで申込みを決めた方へ。
申込みフォームはこちら↓
http://bit.ly/1U6DC5r

───────────────────────────────
(C)2016 荻野功一朗&(株)アド・アンド・ウェブ
※商品名、会社名などは各社の商標、登録商標です。

集客地獄へようこそ!

lgf01a201311122100

ども!!!

あなたの
マスターコンサルタント
荻野功一朗です。
(おぎのこういちろう)

  経歴PDFはこちら→ http://bit.ly/1Q9q0jj

あなたのビジネスを

成長へ導く情報をお伝えします。

今日のテーマは

「集客地獄へようこそ!」

です。

これまで、13年間。

数多くの中小企業、起業家、個人事業主を
コンサルしてきました。

そして、多くの方が
はまっているドツボに
氣づきました

そのひとつが
「集客地獄」です。

たとえば、こんなことに
あなたは思い当たりませんか?

ビジネスをはじめるとき
起業前のとき
なにはともあれ
お客様が必要ですよね。

なので、
がんばって「集客」しますよね。
たぶん必死で。

で、必死でやるから
効率はともかく
それなりに結果がでます。
で、それなりに売上があがります。
それなりに利益がでます。

既存のお客様への対応で
いそがしくなったりします。

するとほっとします。

で、集客に力が抜けます。
もう、あんな大変なことはいいと
さぼります。

しばらくすると
売上が落ちてきます。

既存のお客様も
取引がとぎれたりします。

すると!!!

「あっ〜〜!! 新規集客しなきゃ!!!!!」

と、思います。

世の中に口当たりのいい
集客ノウハウが
たくさん蔓延しています。
で、とにかく手を出します。

リスクが少なそうで
スゴい実績がありそうなものから・・・。

で、ちょっとうまくいったり
ぜんぜんうまくいかなかったりします。

でも、売上減の解消には
とどきません。
また、1回ぐらいはスゴい結果がでたりします。
でも、スゴい結果は続きません。

悩みの根本解決にはならないのです。

そして、
別の集客ノウハウや
フランチャイズや
コンサルに手を出します。

で、結果がそこそこだったり
またしりつぼみになったり

いろいろします。
やっぱりなんだか
悩みは解決できていません。

「集客どうしよう。売上どうしよう。」
と、また悩み、次の何かに手を出す・・・。

はい、これが「集客地獄、売上地獄」です。

どうでしょうか?
多かれ少なかれ
思い当たることがありませんか?

そんな方をたくさん知っています。

そういう人は
コンサルに来て
こんなふうにいいます。

「社運をかけた
 折り込みチラシをつくりたいのです。
 なんとかしてください。」

「こんど新しい考え方の
 絶対集客できるホームページを
 つくることにしたんです。コピーを見てください。」

はい、そういうの
絶対うまくいきません。

断言します。なぜ?

必ず、その「社運をかけたようなこと以外に」
もっとカンタンで、
効果が高いことがあるのです。
(それは、それぞれの会社で違います)

さらに、経営をあらゆる面から安定させ
なおかつ成長戦略を描くことも必要です。
長期的に、理想の方向にもっていくことです。

つまり
「短期的には
その会社のいまの状況にあった
カンタンで、効果のでることをさっさとやり

さらに、長期的に、理想の方向での
成長へつながるように手をうつのです。」

一番いいのは、

あなたが見落としている「強み」や
「選ばれている理由」をみつけ

活用すればすぐに売上げになる
「ある経営資源」を活用することです。

で、その短期的対策の
「ポイント」をちゃんととらえて
長期的発展へつながるような

ビジネスの打ち手をうつことです。

なんというか

ビリヤードで

なるべく多くの玉を
いっきに落とすときのような感じです。

そのために
ここにあるこの「玉」を
この角度で、これぐらいの強さで
つけばいい・・。

そんな、ちょうどいい打ち手をみつけるのです。

(それを、荻野は、
 コンサルで、確実にそんな指導ができるように
 自分を鍛えてきたのです。

 なので、
 1回のコンサルで、
 「売上げゼロの閑散期の
  造園会社さんが70万を売り上げる。」

 「コーチ&占い師の
  客単価が10倍になる。」

 「1年間契約ゼロだったコンサルが
  いきなり上場企業の契約をとる。」

 「毎日売上げが下がって、不安でいっぱいだった
  中古自動車会社が、コンサル翌月売上250%になる。」

 などの、短期間で成果がでているのです。

でも、あなたの
ビジネスのことや、強み、あなたの隠れた使命。
ほんとうにやりたいと思っていること。

をちゃんとみて
アドバイスしてくれるような
コンサルは、たぶんほとんどありません。

そんなコンサルが、ほんとうに
今あなたに必要だと思うのです。
(そして、荻野は自分でも欲しいと・・・)

このメルマガの読者のあなたには
ぜったいに「集客地獄」に
はまってほしくないと思います。

         マスターコンサルタント
         荻野功一朗

───────────────────────────────
(C)2016 荻野功一朗&(株)アド・アンド・ウェブ
※商品名、会社名などは各社の商標、登録商標です。