月別アーカイブ: 2018年2月

お客様のリーダーになれば、自ずと儲かる。

このブログへようこそ。

コンサルタントのコンサルタント
荻野功一朗です。

 

 

 

 

 

 

コーチ、コンサル、セラピストの皆さまへ。
今日の提言です。

「お客様のリーダーになれば、自ずと儲かる。」

これは、
コーチ、コンサル、セラピストに
限りません。

いまの日本で、付加価値のあるビジネスを
(つまりたっぷり儲かる)

求めるとすれば

「お客様のリーダーになる」

ことを考えましょう。

というよりも、
長期的な生き残り、発展、成長を
ビジネスにおいて志向するなら

お客様のリーダーになって、
お客様を、ひとりでは到達できない世界へ
導く必要があるのです。

それは、なにも新しいことを
することではないのです。

いま、もしあなたが
お客様に、何かを売って
それなりに売上があがっているとしたら

お客様を、どれくらい
リードしているか?

あなたのビジネスの分野でいいのです

そこにおいて

ひとりでは到達できない世界へ
導いているか?

さらに、そのことを意識して
価値を磨き。

またお客様にちゃんと伝えて
価値を認めてもらっているか?

リーダとして、
お客様を魅了すること

それを、堂々とやりましょう。

必ず、すでに出来ているのですから。

まずは、リーダーとしての自覚をもって
ビジネスに取り組んでいただきたいのです。

とくに
コーチ、コンサル、セラピストで
差別化や、売上不足、集客不足に悩んでいるなら

そこからはじめてみてください。

効果絶大です。

(荻野)

追伸:

「コーチ、コンサル、セラピストのあなたへ。
いままでの、半分の労力で
年商2千万から、億超えを実現しませんか?」

年商500万円から1億を突破した、今井孝さんをはじめ、
数多くの、コーチ、コンサルを
ステージアップへ導いた、荻野功一朗が
あなたの個別相談にのり、あなたの未来をともに描く。

「ザ・ブレイク」
個別ショートセション プラス へどうぞ!

リーダーシップを具体的にどう使えばいいか?
現実のビジネスにどう落とし込むか
それを、あなたのためにお伝えします。

詳しくは
こちら→ https://goo.gl/Xm8WPk

リーダーシップから価値を生み出した!
荻野のコンサルでの成功事例を、ご紹介します。

起業コンサル「今井孝さん」が、
年商500万円から1億超へ!

英語講師、KY様。
個人コーチメニューを30万円から88万円に値上げ!
半年で、約450万円の売上をゲット!

企業コンサルが得意なKY嬢。
個人向けビジネス塾に進出。最初は
個人向けに自信がなかったが、
売上約800万円を堂々と獲得。

石山さん、整体院の広告集客が、9倍に。
売上240万円を3ヶ月後に達成。

女性コンサル 秋田英澪子さんが、
セミナージプシーから、
月商8倍、売れっ子コンサルに。

1年間売上ゼロだった女性コンサルが、
3ヶ月後、一部上場企業から、数百万円の契約獲得。

などなど、驚きの成果が目白押しです。

「ザ・ブレイク」
個別ショートセション プラス

詳細&お申込は
こちら→https://goo.gl/Xm8WPk

—————————————————
◎役に立つと思ったら、お知り合い、お取引先、お友達
など。転送は積極的にどうぞ。(その際は全文転送で
お願いします。ただし、ブログの無断掲載、荻野への
転送はご遠慮ください。)
—————————————————
(C)2018荻野功一朗&(株)アド・アンド・ウェブ
※商品名、会社名などは各社の商標、登録商標です。

やりたい、できるから、はじめる。と、うまくいく「理由」

このブログへようこそ。

コンサルタントのコンサルタント
荻野功一朗です。

 

 

 

起業において
「やりたい、できる」から
始めましょうということが
よく言われます。

コーチ、コンサル、セラピストでは
なおさら
そうした「想い」が、成功する上で
「強い力」になります。

なぜなら、その「やりたい、できる」は
その人の内部、主体から出てくるものですから
それが、独立起業においては
もっとも「強いリソース(資源)」なのです。

逆に言えば、
「やりたい、できる」から
出発したものでなければ

それは
「独立起業」とは
言えませんね。

そもそもの
ことばの定義において

「独立起業」を成功させる。

それをあなたが志向するなら

「やりたい、できる」から

はじめないと
意味がないのです。

人は、いろいろ迷うので

他社の意見に、カンタンに左右されます。

でも、そもそもの

あなたの志向。

「やりたい、できる」から

スタートしなければ

「独立起業」ではない。

そこを大事にしないと

独立したつもりの
身分の不安定な「奴隷」でしかないですね。

独立したつもりが
「奴隷」になっている。

そんな罠にカンタンに陥ります。

そうして、情報ジプシー、
セミナージプシーが生まれます。

「やりたい、できる」

それを、しっかり
見直してください。

さらにいうなら

あなたの「やりたい、できる」が

「天の理」と、「地の時」につながれば

ものすごく、うまくいくでしょう。

次のメルマガは
「やりたい、できる」を
阻む2つのブロックについて

お伝えします。

(荻野)

—————————————————
(C)2018荻野功一朗&(株)アド・アンド・ウェブ
※商品名、会社名などは各社の商標、登録商標です。

コーチ、コンサルが、理想のクライアントを獲得する方法。(1)

このブログへようこそ。

コンサルタントのコンサルタント
荻野功一朗です。

今回から、新シリーズをお届けします。

コーチ、コンサル、セラピストが
「理想のクライアントを獲得する方法」について
お伝えします。

理想のクライアントを獲得するだけではなく、
理想のビジネスを構築、実現する方法に
ついても、お伝えします。

今回は

「理想のから考える。未来から考える。」です。

さて、
荻野が、さまざまな
コーチ、コンサル技法を研究して
また、実際に、コンサルして
成果の出たことをお伝えします。

理想をかなえる
ための第一歩として
必要なのは

まずは、あなたが、あなた自身の
理想の状態を設定し
イメージするということが大切です。

それも、制限をはずして
おもいきり想像の翼を働かせて、
未来から、理想から
イメージする。

できるだけ、五感を使って
ありありと「理想の状態」を
イメージし、感じることが大切です。

今回は、
コーチ、コンサル、セラピストの方が
理想の状態をかなえるためのキーとなる

「理想のクライアント」について
考えてみてください。

おもいきり制限をはずして
半ば楽しいゲームをしているつもりで
気軽に「理想のクライアント」について
イメージしてみましょう。

「理想のクライアント」と
あなたは
「理想のセッション」をしています。

そのとき、あなたは
クライアントと
どんな会話をしているでしょうか?

そして、そのクライアントは
なにをしゃべっていますか?

男性でしょうか、女性でしょうか?
どんな立場の人で
あなたに何を相談しているのでしょう?

たとえば、3年後のいつか
「理想のクライアント」との
「理想のセッション」。

それは、どんな感じでしょうか?

しゃべっていること
相手のプロフィール、
セッションの内容。

どんな部屋でやっているか?

できるだけ、
リアルに感じてみてください。

そして、感じたこと、浮かんだことを
書き留めてみましょう。

制限をはずして、
未来から、理想から。
思い切って、イメージしてみましょう。

人間は、想像できないことは実現できず。

そして、想像できることは実現してしまいます。

あなたの行きたい未来の
キーとなる

「理想のクライアント」との
「理想のセッション」。

イメージして
書き留めてみましょう。

                  (荻野)