つかむ広告のコツ(14)夏こそ、長そで。

キャッチフレーズは、情報があふれる時代に
あなたのビジネスが選ばれる大きな要因です。

コピーライター26年、コンサル13年の
荻野が、キャッチフレーズと
共感価値(あなたのビジネスが選ばれる理由)の
ポイントをお伝えします。
最新の新聞またはメルマガバックナンバーから

あなたの成功のために、

3秒で、お客様のココロをつかむコツ。

あなたに、お届けします。

※メールの配信解除、メルアド変更は
このメールの最後をごらんください。

========================
■いい広告
(キャッチフレーズ)

 

 

 

夏こそ、長そで。

 

 

これがゴルフの新定版。

本麻ポロシャツ

 

広告主:(株)日本経済社
掲載媒体:2016/2/20 日経新聞 朝刊
========================

やはり通販の広告です。麻の長袖シャツですね。
ゴルフに使うもののようです。

 

「夏こそ、長そで。」とても意外性がありませんか?

 

なので「なぜ?」と疑問をもってしいます。読んだ
人はその「疑問」を解消したくなって、本文を読んで
しまうのです。

 

専門用語で認知不協和といいます。

 


今日の「つかみ」ポイント:

 

 

 

「なぜ?」と思ってもらえるコトバの組み合わせを!

 

 

 

これが、今回の「キャッチフレーズ」のポイントです。

 

 

マスターコンサルタント
荻野功一朗

追伸:
↓↓無料メールセミナー公開中。↓↓
共感価値の秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です