ザ・コピーライティング

永い人生のために・・・【シン・プロが教える、つかむ広告のコツ】55

By 荻野功一朗

キャッチフレーズ・マーケッター、行動する思索家、人間

■いい広告
(キャッチフレーズ)

 

永い人生のために、
たった9センチ
家の基準を変えました。

 

「尺」から「メーター」へ。
東日本ハウスは家の基準を変えました。

 

広告主:東日本ハウス株式会社
掲載媒体:2003/11/13 日経新聞 朝刊
=================================

永い人生と、たった9センチの対比が極端。この極端さが、人をひきつけます。

これにより謎が深まり、興味を持ってもらえるのです。

種明かしは、「尺」から「メーター」へのモジュールの変更ですが、
その変更にここまで思い入れや深い意味があることまで感じられます。

根底には一種のイノベーションがあります。しかし、それを、驚きのある
対比にして表現するのはキャッチフレーズならではのワザです。

 


今日の「つかみ」ポイント:

 

 

極端な組み合わせで、人をつかもう。

 

荻野功一朗


キャッチフレーズ・マーケッター、行動する思索家、人間

{"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}
>