3秒に1本・・・  つかむ広告のコツ(33)

キャッチフレーズは、情報があふれる時代に
あなたのビジネスが成功するための最重要パーツです。

コピーライター26年、コンサル13年の
荻野が、キャッチフレーズと
共感価値(あなたのビジネスが選ばれる理由)の
ポイントをお伝えします。
最新の新聞またはメルマガバックナンバーから

あなたの成功のために、

3秒でお客様のココロを、つかむコツ。

あなたに、お届けします。

26年の経験から、
テクニックの奥にある「本質」をお届けします。

※この記事の最後に、秘密のご案内があります。

========================
■いい広告
(キャッチフレーズ)

 

 

 

 

サントリー ” セサミンシリーズ ”

3秒に1本お届けししています。

 

 

 

広告主:サントリーウエルネス株式会社
掲載媒体:2016/7/20 日経新聞
========================

セサミンシリーズ(健康食品)が売れています!
という広告ですね。

ただ売れています・・・。よいうとりもこう数字に
出すといいということです。

3秒に1本ってスゴイのが実感できますね。

数字は、明確なので、つかみも強いのです。こんな
ふうに何かの実績をいうときにあえて数値をわかりや
すくしてみましょう。

これも「年間何本」→一日何本? えっ24時間でわっ
たら? おっ「3秒に1本」これいいねえ!

という感じですね。いかに脅かすか? いかにパワーワー
ドを入れるか? そういうバカなテクニックが蔓延してます。

でも、お客様は、そんなバカじゃないですね。

ちゃんとこうして、アタマに汗を書いて、より伝わりやすく
していきましょう。


あなたのビジネスを、超刺激する!
今日の「キャッチフレーズマーケティング」のポイント:

 

 

実績を、どんだけ、
わかりやすい数字に、変換できるか?

 

 

これが、今回のポイントです。

 

超コンサル
荻野功一朗

 

追伸:
↓↓無料メールセミナー公開中。↓↓
共感価値の秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です