• Home
  • /
  • お客様の声

荻野さんのコンサルをうけるまでネットで売れるということを誤解していました。

はじめは、なんとなく売れている人のページを見て、「こんなもんやろ。」と思って自分の教材のセールスページ作りました。でも、これがまったく売れず。

最初は、荻野さんのセミナーを受け、ネットで売れると言うことが、まったく自分の考えていたことと、違うことに気づきました。

その後すぐにコンサルを受けて、2、3回直したら売れるように なりました。

いまでは、もっと自信をもって売れる、カリスマコンサルの講座プロデュースや、いままでとはまったく違う切り口の自社オンラインセミナーなどを販売しています。 あれから年商20倍になりました!(億超え!)

-今井孝様 ‧ 起業コンサルタント

はじめは「コンサルタント」って、なんか、うさん くさい!・・・と思ってました。「キャッチフレーズで、究極は、"うんち"とか書いといたらいいんです!」初めて荻野先生のセミナーに参加したとき、そんなふうな話をされて、大笑いした記憶があります。でもでも、それって、かなり本質に近いのかもと、今でも、大マジメに思っています。だって、とにもかくにも、「興味を持ってもらうこと」 これがなければ、「売る」もなにもありません。それを、ストレートに、わたしのようなシロートにも、 わかりやすく、伝えようとしていただいたのだと思います。コンサルティングも同様に、直球です。すべてが、直球なのです。 それって、言い訳のしようがないので、相当に自信がなければできないことだと思います。わたしがイメージしていた、「コンサルタント」と、大きく違っていました。どんな話も、コンサルタントとしては、逃げ道のない、「具体論」なのです。そこまでアドバイスしてもらえる、となると、もはや、"うさんくささ"のかけらもありません。残されるのは、指導していただい者の判断のみ。つまり、「やる」か「やらない」か、だけです。そして、「やった」結果は、売り上げ2倍です!(月間800万→1500万へ)

-SD写真工業 伊藤正仁様

ある木材会社より 是非自分のところのテーブルも 販売して欲しいとオファーがあり、見てみると 1点1点がまったく違う個性ある無垢の天板で、 節の出方も幅も長さも割れ方も掛け方も すべて違う一点ものばかりです。

どうやってお客様にお伝えしたらよいか、 皆目検討がつきませんし、またブランド品でも ないそれまでの3倍ほどの高額な テーブル販売など絶対に不可能と思いました。

先生のコンサルティングを 受けながら徐々にページの改良を加えつつ、 毎月のアドバイスを受けてまいりました。

内心半信半疑ではありましたが、 販売開始から、6ヶ月でこの高額な 木のテーブルが24台完売してしまいました。 最初は、売るのが無理と思っていたものがです。

さらに、うれしいことに高額商品はお一人様 天板代+テーブル脚代+いす等もセットで お買い上げくださります。

高い方では80万円、 平均は40万円~ほどの商品を ご購入くださいました。

正直木材会社社長も担当者も・・・・ 私どもも驚きを隠せないでいます。

数がまとまるとやはり売り上げは大きいのです。 荻野先生のご指導で、 ネット販売にさらなる可能性を見た思いです。

第三者のプロの診断を仰ぎ客観的に 見ていただけるということは、 われわれ木に精通していても 気がつかないことを毎回ご指摘くださるので 本当に重要なことだと感謝しております。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/doimoi/

- アートライフのDOIMOI 土井博之様  

>